ポケマス好きによる、ポケマス好きのための、ポケマス攻略・・・それがポケマス自覚!

【ポケマス】主人公&カブト【ポケモンマスターズ】

基本情報

主人公&カブト
初期レアリティ入手方法
タマゴ(いわタマゴイベント)

総合評価

評価点
0.0点 / 10.0点
0.0点 / 10.0点
0.0点 / 10.0点

主人公&カブトプスの評価

アタッカー
こうげきを自力で上げる手段がなくステータスも貧弱なのでアタッカーとして活躍は見込めない。
テクニカル
現状すなあらしを持っているバディーズがアセロラ&シロデスナしかいないため砂パで起用することができる。
がんせきふうじによるすばやさダウンも良い。
サポート
きずぐすりを持っているため回復サポートが可能。

わざ・バディーズわざ

わざ構成

アタッカー
わざタイプ / ぶんるいいりょく(Lv.5)
/ めいちゅう
ゲージ / 回数たいしょう
げんしのちからいわ / とくしゅ47(56)/ 100
2ゲージ相手1体
すごくまれに自分の攻撃と防御と特攻と特防と素早さをあげる(1段階)
クリティカットへんかわざ-
2回自分
自分の急所率をあげる(1段階)
勢いにのって!へんかわざ-
2回自分
自分の素早さをぐーんとあげる(2段階)
自分を回復付帯状態にする
いわなだれいわ / ぶつり105(126)/ 90
3ゲージ相手全員
たまに相手をひるみ状態にする
テクニカル
わざタイプ / ぶんるいいりょく(Lv.5)
/ めいちゅう
ゲージ / 回数たいしょう
げんしのちからいわ / とくしゅ47(56)/ 100
2ゲージ相手1体
すごくまれに自分の攻撃と防御と特攻と特防と素早さをあげる(1段階)
すなあらしいわ / へんか-
2ゲージ / 2回全体の場
天気をすなあらしにする
耐えていこう!へんかわざ-
2回自分
自分の防御と特防をあげる(1段階)
自分を回復付帯状態にする
がんせきふうじいわ / ぶつり39(46)/ 95
2ゲージ相手1体
相手の素早さをさげる(1段階)
サポート
わざタイプ / ぶんるいいりょく(Lv.5)
/ めいちゅう
ゲージ / 回数たいしょう
げんしのちからいわ / とくしゅ47(56)/ 100
2ゲージ相手1体
すごくまれに自分の攻撃と防御と特攻と特防と素早さをあげる(1段階)
キズぐすりへんかわざ-
2回味方1体
味方のHPを少し回復する(最大HPの40%回復)
一気にいくよ!へんかわざ-
2回味方全体
味方のバディーズ全員の攻撃と素早さをあげる(1段階)
がんせきふうじいわ / ぶつり39(46)/ 95
2ゲージ相手1体
相手の素早さをさげる(1段階)

バディーズわざ

わざタイプいりょく(Lv.5)
ぶんるいたいしょう
バディーズ
ロックレイ
いわ200(240)
とくしゅ相手1体
追加効果なし

ステータス・パッシブスキル

タイプ弱点

ステータスLv.120(のびしろなし)

アタッカー
カブト(カブトプス)のステータス
HP攻撃防御
271
( 280 )
182
( 190 )
59
( 60 )
特攻特防素早さ
182
( 190 )
59
( 60 )
138
( 140 )
テクニカル
カブト(カブトプス)のステータス
HP攻撃防御
373
( 400 )
88
( 90 )
39
( 40 )
特攻特防素早さ
88
(90)
39
( 40 )
201
( 220 )
サポート
カブト(カブトプス)のステータス
HP攻撃防御
291
( 300 )
108
( 110 )
47
( 60 )
特攻特防素早さ
108
( 110 )
47
( 60 )
69
( 70 )

パッシブスキル

アタッカー
スキル名効果
砂嵐無効すなあらしによるダメージを受けない
ピンチ時威力上昇2ピンチのときに技の威力をあげる
抜群時威力上昇1効果抜群のときに技の威力をあげる
テクニカル
スキル名効果
砂嵐無効すなあらしによるダメージを受けない
ピンチ時わざゲージ↑2バトル中に1回だけピンチのときに
自分のわざゲージを2増やす
砂嵐時わざゲージ加速1天気がすなあらしの場合は
わざゲージが早くたまるようになる
サポート
スキル名効果
砂嵐無効すなあらしによるダメージを受けない
ピンチ時HP回復2バトル中に1回だけ
ピンチのときに自分のHPを少し回復する
被攻撃時わざゲージ↑1技で攻撃を受けたときにまれに
自分のわざゲージを1増やす

主人公&カブトプスの性能&評価

アタッカー

強い点
特になし
弱い点
・攻撃性能の低さ
自力で攻撃を上げる手段を持たず、主な攻撃技は全体技であるいわなだれと単体火力がとにかく低い。
その他の特筆すべき点もアタッカーに必要な要素ではないので基本はタケシ&バンギラスを使えばよい。

テクニカル

強い点
・第二のすなあらし使い
これまですなあらしを使えたのはアセロラ&シロデスナただ1人であったが、カブトプスが使えるようになったことで彼女らの負担が減った。
バトルヴィラ等では「すなあらし:わざ後わざ回数回復」を何度も発動させなければならなかったが、道中のすなあらしをこのバディーズに任せるなど工夫すればリタマラの回数を減らすことができる。
弱い点
・技の性能が若干劣る
アセロラ&シロデスナは「妨害確率上昇1」とおどろかすの合わせ技で相手の行動を止め続ける強力な役割があったが、こちらにはげんしのちからがんせきふうじと追加効果はあるもののおどろかすと比較すれば微妙な性能である。

サポート

強い点
・回復と物理サポートのどちらも可能
キズぐすりと一気にいくよ!での物理アタッカーのサポートができる。
弱い点
フウロ&スワンナの存在が手痛い
ヒーラーとしてはフウロ&スワンナに遠く及ばず、物理サポートとしてもBSBに「B技技攻撃アップG2」を持つ彼女らには到底敵わない。

おすすめポテンシャル

アタッカー
Pクッキーポテンシャル
ばりばりPクッキー★1~3急所時威力上昇2
ピンチ時威力上昇2
抜群時威力上昇1
ばりばりPクッキー★1~2攻撃時攻撃アップ2
攻撃時防御ダウン2
こんがりPクッキーくさガード
テクニカル
Pクッキーポテンシャル
ばりばりPクッキー★1~3砂嵐時威力上昇3
ばりばりPクッキー★1~2攻撃時防御ダウン2
P技後防御アップ2
しっとりPクッキー★1~3急所無効
こんがりPクッキーくさガード
サポート
Pクッキーポテンシャル
ばりばりPクッキー★1~2P技後素早さアップ2
P技後防御アップ2
しっとりPクッキー★1~3急所無効
こんがりPクッキーくさガード
▶ポテンシャル一覧

amazon.co.jp アマゾン

関連情報

ランキング

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

攻略メニュー

メインストーリー

イベント

その他

権利表記

@2019 DeNA Co., Ltd.
@2019 Pokemon. ©1995-2019 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc.

当wikiのコンテンツ内で使用しているゲーム画像の著作権その他の知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属しています。
当wikiは著作権法第32条[第1項]に基づき画像を引用しております。
また、権利者様側からの画像等の削除の依頼があった場合は速やかに対処いたします。

広告

広告


メンバーのみ編集できます